私が家を建てる時にこだわりたいところは、エコというポイントです。

家を建てる時にこだわりたいところ
New Entry
家を建てる時にこだわりたいところ

私が家を建てる時にこだわりたいところは、エコというポイントです

■女性 37歳
私が家を建てる時にこだわりたいところは、エコというポイントです。

オール電化やエコキュートなどの設備と共に、太陽光発電は是非とも取り入れたいと思っています。私の周りでも、家に太陽光発電を取り入れている家庭も多くなりました。
その方たちに話を聞くと、しっかり自分たちの家で使う電力をまかなうことが出来ているから、もし停電になった時でも安心だと誰もが口を揃えて言います。私の家は今オール電化ですが、停電の時には全く何も出来なくて大変だったので、家を建てる時には必ず太陽光発電を導入したいと思っています。それはエコにつながるし、防災にも役立つし、お財布にもやさしいので、是非ともこだわりたいポイントです。

更にもう一つこだわりたいのが庭です。
家族が夏にはバーベキューやプールで楽しめるような庭を、是非とも設けたいと思います。また家庭菜園で、ある程度は自給自足出来るくらいの場所を取れたら更にベストです。

このように、家を建てる時には防災やエコにこだわりたいと思います。

私が家を建てる時にこだわりたいことは、省エネ性能です

■女性 45歳
私が家を建てる時にこだわりたいことは、省エネ性能です。

現在は、原発事故の影響などで電気料金が大幅に値上がりをし、電気料を初めとする光熱費が、家計の大きな負担になっています。光熱費を節約するためにも、家を建てる時は太陽光発電システムを導入することを、前提条件にしたいと思っています。
太陽光発電を導入すれば、光熱費がかからないだけでなく、発電して余った電力があれば、それを電力会社に買い取ってもらうことも出来ますので、住宅ローンの返済が大幅に楽になります。それに、家を新築する時に太陽光発電を導入すれば、最初から太陽光発電を屋根に載せるために設計された頑丈な家を建てることが出来ますので、古い家の屋根に無理矢理に太陽光発電を乗せるよりも、大きな安心感が持てます。
太陽光発電の導入に加え、断熱性能の高い設計の住宅を建てることにもこだわってみたいです。
断熱性能の高い家を建てることが出来たら、冬は暖かく、夏は涼しく過ごせて、よりいっそう住宅の省エネ性能を高めることが出来るからです。

ピックアップ情報

Copyright (C)2017家を建てる時にこだわりたいところ.All rights reserved.